SNOWSCAPE

snowscape.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 23日

SATマスターズ選手権 第2戦

c0014906_9493265.jpg
今季初参戦のマスターズ第2戦は軽井沢で行われました。軽井沢なんて若い頃(?)会社の仲間とレジャースキーに来て以来、十数年ぶり。当然記憶もないので実質初めのスキー場といった状況。

ただ事前の情報通りかなーりのど緩斜面です。スキー技術よりも板の選択・コース取りが勝敗を左右する状況。

・・・ということで、各種目の感想をば。

●大回り
下から見ても緩かったが、スタート地点から見ると、ゴールまで余裕で直滑降できるほど本当に緩い。
ということで、板は165cmのスラ板を選択。なお、一番若手の9組にはSAT技術選さながらにロングの板でスタートした人もいましたが、全く動けずに撃沈した人が多かったよう・・・・。ふふふ、これがマスターズ選手権の恐ろしさなのだよ。

自分はと言えばとりあえず思った以上に点数が出ていた感じ。

●小回り
気温も上がって雪質が悪くなってきたので、コース選択が大事だったかと。ということで日陰のラインを選択。そう、こういう周到な準備がマスターズでは必要なのです(笑)

ただ、ライン取りは正解でしたが滑りは今ひとつ。もっとポジションが低くしないとねぇ。

●フリー
とりあえずゴール地点までいかにスピードを落とさずに滑るかが勝負だったような。9組の若手もスラ板に変えた人も多かったですわ。

そんな私はスピード落とさないように縦目に行ったのですが、結果、「ターン弧が小せーぞ」とのお言葉が・・・。

●結果
ま、そんな感じであっという間に終了し、結果はクラス3位/総合9位でした。準指合格以来、久々にスキーで賞状をもらいました。

なお総合成績ではまたもや7組が上位を独占・・・我々若手(といっても十分オヤジですが)が何とかせねば・・・。
[PR]

by snowscape650 | 2010-02-23 09:49 | ski


<< さいたまスーパーアリーナ      SATマスターズ選手権 速報? >>