2005年 01月 27日

青氷との戦い~プロローグ~

c0014906_22231896.jpg今年もまたここに来てしまった・・・・。

超急斜面か緩斜面しかないメリハリの効いた斜面構成。
マイナス10℃は当たり前の気候。
高い晴天率がもたらす青い空と青い氷

おそらく某大会が無ければ絶対に来ないであろうスキー場。
それが車山高原。



でも、結局、

今年も5日間篭ることになってしまったよ。





しかも・・・・

年に一回しか取得できない連続休暇を使って・・・。

会社の同僚達は、やれハワイだ、やれヨーロッパだ、やれベトナムだ
と海外旅行している中で・・・


諏訪です。


東京から2時間で来れます。


毎日ホテルに素泊まりです。食事は地元のスーパーで買いだめです。


・・・・・どうなのよ、これって。


さて、そんな心の葛藤を抱えながら乗り込んだ車山。
今年も大会の開催前に乗り込んでの調整。

というのも、"車山には車山の滑り方がある"ため。
尾瀬岩鞍や志賀高原といったスキーヤーにやさしい雪質では、到底太刀打ちできないため。
私のようなヘタレスキーヤーにはその場で滑りを車山仕様に調整することが出来ません。

そのため水曜日の昼から車山入りして、金曜日までじっくり滑らせてもらいました。

今年は大会の開催が土曜・日曜・月曜と変更されたので、金曜日のゲレンデは大会参加者で混雑すると予想していたものの、何故か、毎年の混雑ぶりは見られず・・・。

どう考えても事前に滑って慣れておかないと、車山は滑れないはず・・・・。

と、いうことはですよ、


よっしゃー、今年はもらった・・・・。

大会が終わった今、冷静に考えれば大きな勘違いをしていたあの日・・・・(続く)
[PR]

by snowscape650 | 2005-01-27 22:23 | ski


<< 青氷との戦い~エピソードⅠ~      志賀高原~ジャイアント他~ >>