2007年 12月 18日

修行の旅その3 ---菅平(DLWH合宿)

c0014906_23594929.jpg
修行の旅も今回で3回目。
ここ2~3年のホームゲレンデである菅平で、DLWH合宿に参加してきた。

初日
今シーズン初めて、大回りの板を履く。
今年から大回り板をAtomicにしたけど、これまでの板に比べてスピードを出しても
怖くなくなりましたね・・・エッジがしっかり雪に噛んでいる感じ。

・・・ですが、その分止まりたいときに止まれない。
何度、コーチに向かって突っ込みそうになったことか(おいおい)。

菅平は去年よりは雪がありました。
午後には今シーズン初の降雪もあり。

そんななか、本日も事件発生。
クラブ員のNGさん、肉離れで戦線離脱。
「明日、調子が良ければまた来る」ということだが果たして・・・。

2日目
昨日に続き、午前中は大回りの練習、午後は小回り。

一日を通して「後傾です、あとブーツ一足分、体を前に・・・・」と
コーチから厳しい指導を受ける。

結局最後まで「う~ん、なんだかなぁ・・・」みたいなコメントしか
もらえなかったけど、何となく課題克服の糸口は見えた気がする。

その秘訣は・・・クラブ合宿で披露します。

ちなみに、本日NG氏現れず。

先週のG氏、今週のNG氏といい、スノスケメンバーに災難が続いている。
そして今週末は来週、スノスケ合宿。
参加者のみなさん、マジで気をつけましょう。
[PR]

by snowscape650 | 2007-12-18 23:59 | ski


<< スノスケ12月合宿---尾瀬岩鞍      大事件 >>