2008年 01月 29日

都連技術選終了

c0014906_2335215.jpg

技術選が終わりました。
今年も5点足りずに予選落ちでした・・・はぁ~。

しかもその理由が・・・
カーコマ(中斜面・小回り)で転倒(涙)
・・・カーコマの種目でコケた選手は自分が初めてじゃないかと。

この転倒で9点マイナス(転倒はジャッジ1人3点マイナス)。
コケても決勝いけるほど、技術選は甘くはありませんでした・・・。

では、各種目別の感想を。

大回り:236点
去年よりは上手く滑れたと思うけど、自分的にはイマイチという感じ。
なので点数を見たときは「ま、こんなもんでしょ」と思ったけど、あとでリザルトみると
初の2桁順位獲得でした・・。

小回り:240点
練習のときから「240点は出るんじゃない?」とコーチに言われて半信半疑だったけど、
本当に出ました。自身初の小回り80オール。
うまく体を下に落とせるようになったのが、好調の理由ですかね。

中斜面小回り:226点
スタートでクローチングを組んで、さてターンに入ろうと思ったら板が雪に食い込んで・・・
その後一回転する瞬間に脳裏に浮かんだのは準指受検の総滑での転倒シーン。
「えぇー、また転倒かよぉぉぉぉぉ~」と思いながら、激しく転倒(涙)
その後、記憶が真っ白になりながら起き上がってゴール・・・・。

転倒はジャッジ1人につき3点の減点らしい・・・。
あぁ、きちんと滑っていれば235点だったのに・・・。

・・・でも、幸いなことに順位はビリではありませんでした。


総滑:242点
カーコマで転倒した後だっただけに、正直どうなることかと思ったけど
うまく気持ち(闘争心?)を取り直すことができ、自己最高点を記録。

大回りから小回りへのリズム変化をしっかり入れられたことが、
高得点の理由かな。練習では出来なかったけど、ココ一番で出来ました。

この種目が今回の技術選で一番成長したなと感じたところ。
今までなら多分、気持ちが切れていたでしょう。
う~ん、オレも成長したよなぁ~(おいおい)。

ということで、240点台を2つも出しながら予選落ちするという、
ある意味自分らしい(?)結果となりましたとさ。

・・・・。

・・・・。

あー悔しいっ!!
ちくしょー、来年みてろよぉぉぉおおお!!
[PR]

by snowscape650 | 2008-01-29 23:35 | ski


<< 東京の雪      都連技術選--- その3 >>