2008年 04月 02日

09 ATOMIC FR12 TypeS

c0014906_22333433.jpg

08-09モデルのATOMICの大きな特徴は、
選手用モデル(平板)が一般販売されるようになったこと。

昨年までは選手用じゃない競技系の板(赤い板・モノコック)とデモ系の
青い板(青い板・モノコック)の2種類だったのが、今年は選手用モデルが
カタログに加わったので、競技系(平板)、競技系(モノコック)、デモ系
計3種類の展開となるそうだ。

そこで、今年の競技系(モノコック)、デモ系は昨年モデルに比べ、
若干メタルを薄くしている・・・・と試乗会にいたATOMICの人が言っていた。

・・・・という事前情報をもとに09 ATOMIC FR12 TypeS(165cm)を試乗。
やっぱり08モデルよりも柔らかいようで扱いやすい。

チューンのせいもあるかもしれませんが、09モデルはズラしやすいですね。
何しろ08モデルはズレなくて、
リフト乗り場でボーゲンすると足が吊りそうになるし。。。。。


ただ、個人的には技術選で使うなら09より硬い08モデルですね。
場所が車山ってこともありますけど・・・・。

普通に使うなら良い板だと思います。
オガサカあたりの板から乗り換えても、違和感ないと思います。
[PR]

by snowscape650 | 2008-04-02 22:33 | ski


<< 指導員研修会 --- 熊の湯      ダイチ試乗会 >>