<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 28日

ミネラルウォーター

c0014906_22511920.jpg


シニア技術選第3戦も中止になってしまったので今週末も東京におりました。

日曜日はいろいろな用事もあり横浜へ。
東京では3・11以来見かけなかったミネラルウォーターがこんなところに!!

このブログの言うとおり、神奈川はちょっと探すとありますねぇ、水。

ちなみに東京は未だに販売しているところを見てません。一説には「成城石井」といった高級スーパーにはあるようですが・・・・。
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-28 22:51 | 都会生活
2011年 03月 20日

原子力発電所の件

誰もが気になっていることだと思うが、マスコミや新聞が報道してないこと。

「(考えたくないが)最悪の状況になったら、東京にいても大丈夫なの?」

実はこの3連休に菅平か佐久あたりに家族で避難しようか?などと本気で考えていた。
発電所からは離れられるし、電力会社が違うから電力不安もないし、
それに何よりスキーも出来るし・・・(おいおい)

ただガソリン販売状況が非常に悪そうなので「行ったはいいが、帰って来られるのか?」
という問題にぶち当たり挫折・・・・。

ということで避難しなくて良いか調べてみた。

「退避すべきかとどまるべきか」放射線被ばくを深く心配されている方々へ

「頼れるどころか、もはや「有害」な日本の震災報道
信頼に足る情報を探し求めて分かったこと」


いずれも「チェルノブイリ級の事故になることはまずない。」という結論。

そして、
「最悪の事態になっても汚染物質が降るのは半径30キロメートル程度」
「距離が100km以上離れている人は退避してもしなくても、結果に大きな違いはない」

ということで引き続きいろいろ調べてみることにするが、とりあえず首都圏にいる限りは心配なさそうだ。
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-20 23:32 | 都会生活
2011年 03月 20日

震災から1週間

震災から1週間が過ぎた。
直接的な被害はないものの東京での生活にも大きく変わった。

まず「計画停電」の影響を避けるため会社へは異様に早く出社しなければならない。
ただ、出張禁止でクライアントに会えないので早く会社に行ったところで仕事が全く進まない・・・・。
そして夕方からは「停電」の情報で社内が右往左往し、すぐに「帰れ」という指示が出て落ち着かない。

東京で働く人間は「通常の業務」が多分できず、震災前の仕事量には全く届いてないのではないだろうか?

特に私みたいな「現場に行ってナンボ」の営業職は本当に辛い環境で、こんなときこそ頑張らなければならないのに、全く日本経済(おおげざかもしれないが・・・)に貢献している気がしない。

仕事以外の生活面でも大きな変化。

私の住む西荻窪は西荻一のスーパー西友の天井が地震で落ちて臨時閉店になってから様子が一変。
他のスーパーでは水や米やカップラーメンはおろか、パンや牛乳、タマゴなど「日持ちしない」品物までも売り切れ。非常食にはなりえないだろうに・・・・。

そして西友再開時はこんな行列が・・・・・ありえない。
c0014906_2332961.jpg


ちなみに昨日、世田谷でスーパーに偶然立ち寄ったところ米も牛乳もパンもあり非常に平和でしたよ。
うちからはかなり近い場所なのに何故こんな違いが???
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-20 23:11 | 都会生活
2011年 03月 18日

マスターズ第3戦中止

マスターズ第3戦および南関東ブロックマスターズ技術選が中止になりました。

行事および大会について(通知)

現在の状況を考えると仕方ありません。

そしてDLWHのメールによると上田菅平のガソリンスタンドは何とか給油できるようですが、
私が本日調べた限りでは佐久あたりまでガソリン不足が激しいみたいです。
(by google リアルタイム)

ということは、今週末から上田菅平近辺も一気に無くなるかも・・・・という気もします。
往復のガソリンが確保できないとやはり不安ですしね。

そんな感じで、私のスキーシーズンも残念ながら終了の予感です。
あれだけ余震が多いとさすがに週末、家は空けられません・・・・。

早く落ち着いてほしいと切に願います。

最後に今回の地震で被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々、ご遺族の方々に深くお悔やみを申し上げます。
また、今でも救援活動に関わっている多くの方々、福島原発で今なお懸命に作業
している方々に心からの敬意を表し、ひとりでも多くの方の命が救われることを
祈っております。

[PR]

by snowscape650 | 2011-03-18 00:02 | ski
2011年 03月 14日

東北関東大震災

現地で被災された方とは比べようもない状況ですが、かなり衝撃的な体験でした・・・。

地震発生時は東京駅の京葉線東京駅に向かって地下を歩いているところでした。地下にいるせいかそんなに激しい揺れではなかったのですが、通路の電気は一度停電したのを覚えてます。当日は大原まで行かなければならなかったので、地震が収まるのを待って京葉線地下ホームへ・・・・。

私が乗る予定だった特急列車は全く動く気配なく余震も続きます。一緒に行く同僚が「宮城で震度7」と教えてくれたものの事の重大さに気づかず、さらに列車が動くのを待っていると「ホームに漏水が出始めたので、地上に避難するように・・・」とのアナウンスで、何となく事の重大さを感じ始めることに。

そして、地上に上がると改札の前に人だかり。
みんなの目線の先には大津波に飲み込まれる釜石市の映像が・・・。

衝撃的な映像を目にし、携帯もメールも全く通じない状況・・・。出張を諦め急いで帰社。

その後は会社待機を命じられ外に出られない状況が続きました。夜になり覚悟を決めた徒歩帰宅組がだんだん出始め、社内では乾パンや毛布が配られ始め、いよいよ「徒歩帰宅」か「会社宿泊」かの選択を迫られることに。

「もうこれは宿泊か・・・・」と諦めかけたところ、都営新宿線の運転開始の一報で帰宅を決意。徒歩で地下鉄小川町まで歩くと、偶然、丸の内線の運転再開と重なり荻窪→徒歩→西荻窪と何とか無事に帰ってこれました。

ただ日付は翌日になってましたけど・・・・。

で、そんななか学んだ教訓

1)災害時には電話よりもメール
当日は携帯全くつながらず、会社との連絡はメールで。
また、固定電話は携帯よりもつながりやすかった。

2)Google リアルタイムで情報収集
ツイッターの情報を集リアルタイムに集めてくれるので、電車の運行状況や混雑を早く把握可能。「JRは終日運休」という情報も報道発表よりもここで知った。

3)地下鉄は震災に強し
都内で最初に運転再開した列車は日本で最も古い地下鉄、銀座線。その後、JR線が全滅するなか大江戸線や丸の内線も復活。丸の内線の赤い車両は本当に頼もしかった。。。。

4)非常用の靴の準備
通常スーツに革靴で会社に行ってますが、当日は偶然、出張用に買ったゴアテックスのウォーキングビジネスシューズでした。普通の革靴だったら、これだけの距離(最悪自宅まで・・・)を歩こうと思ったか・・・・。ヘルメットよりも長距離を歩ける靴の常備の方が大事だと思う。

今だから言えることですが、もし地震発生が1時間遅れていたら出張先で被災しているところでした。
その場合、一体、いつ東京に帰ってこれたことやら・・・。
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-14 22:11 | 都会生活
2011年 03月 02日

能登半島

北陸めぐりもいよいよ佳境へ・・・・。
主要都市は回りつくしてしまい、いよいよ奥地(?)に向かうハメになりました。

で、現在能登半島の珠洲という町におります。
「すず(珠洲)」と読みますよ、ちなみに。

昨日はこんな感じで東京から能登に飛んできました。
c0014906_23254257.jpg

能登空港初利用。おそらく仕事以外で利用することはないだろうなぁ・・・。

で、そのまま輪島で仕事して一泊。
翌日は名物の朝市に寄ってみました。
c0014906_23261637.jpg

ここのおばちゃんの呼びこみは結構すごいです。
どう見ても観光客じゃない格好(スーツ)なのにガンガン声かけられます。
オレは韓流スターか?と勘違いするほどモテモテです(おいおい)。

ちなみに輪島の街並みもきれいです。
瓦屋根の建物に統一されており、一見京都のようです。

ちなみに携帯電話のお店も・・・・
c0014906_23264456.jpg


んで、観光もそこそこに珠洲に移動。
・・・というか仕事で来ているんだろうが。。。

ちなみに私の会社はレンタカー利用禁止。
直通の公共交通機関はなく、タクシーで移動するにしても50kmの距離では幾らかかるのか????

んで悩んだ挙句、一旦能登空港に連絡バスで戻り、そこから珠洲行きの連絡バスに乗りつぐ経路を発見。

ということで、乗りもしない飛行機を見送るために空港にやってきて、
飛行機を見送り。。。。
c0014906_2328055.jpg


珠洲に到着。日中はこれだけで時間が終わった・・・・。
c0014906_23244568.jpg

(廃線となった駅の残骸だけ残ってます。)

移動に苦労した後は、夕方から1時間ほど本業。
で、夜は能登のおいしい山と海の幸を堪能。
c0014906_23285465.jpg

c0014906_23292323.jpg

ってこうやっていろいろ写真を掲載すると、一体今回の旅は仕事なんだか遊びなんだか・・・・。

ちなみに珠洲は民宿しかないのが唯一問題です。
c0014906_23323557.jpg

ちょっとスーツで来ると場違いな感じやね。

こんな感じで無事2日間の日程を終了。明日は帰るのみです。
2日間の実質業務時間は2時間ちょい。それ以外は時間調整という名の「時間つぶし」移動にほとんどの時間が費やされております。

ある意味楽な仕事だとは思うのですが、旅好きじゃないとちょっと辛いかな。
実際、私の担当エリアって「遠隔地」という印象が強いので、誰も「代わりに行くぜ」って手を挙げてくれないんですよねぇ・・・。
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-02 23:34 | 都会生活
2011年 03月 02日

ライブ in さいたまスーパーアリーナ

先週末は久々に都会生活を満喫。

さいたまスーパーアリーナにこれを見に行ってきました。
c0014906_22512272.jpg

しかもアリーナ席(座敷席!!)でございます。

たかが子供向けコンサートと侮る事なかれ。
このコンサートのチケットは非常に取りにくいのだ。

今回のコンサートも発売当日にネットでアクセスするもすぐに売り切れの表示。んで、相方が深夜2時までキャンセル待ちを狙って偶然GETできた代物。何しろ転売禁止のはずなのにyahooオークションには高額で取引されていますからねぇ・・・・。

で、肝心のコンサートですが、さすがNHK、しっかり出来てます。たったの1時間で30曲近くを歌ったり踊ったりするので息つくヒマがありません。さらに今の「歌のおにいさん・お姉さん」も代変わりしてから2年経ったのですが貫禄もついてきました。

ということで本来、子供向きなんですけど親もししっかり楽しめます。
我々は直前にCD買ってしっかり歌の予習もしましたから!!
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-02 22:53 | 都会生活
2011年 03月 01日

2月の出張まとめ

2月も相変わらず出張ざんまいでした。
方面としては相変わらずの北陸方面。

スキー以外でもほとんど毎日雪を見てました。

目の前はこんな景色や、
c0014906_2395486.jpg

こんな景色ばっかりでした。
c0014906_23103029.jpg

ちなみに飛行機の窓からもこんな感じで浅間山を見下ろしたり・・・・。


とにかく雪、雪、雪・・・・。
雪なし県に住んでいるはずなのに。

そんななか、生まれて初めて行った街もちらほら。

例えば魚津(うおづ)。富山県の小さな街で漁港のほかにこれといった名所もない街なんですけど、
驚くことに「飲食店の件数が横浜市とほぼ一緒」らしい(by 地元情報)
c0014906_23222576.jpg


確かに石を投げれば飲食店にあたると思うほどに飲食店が多い。
結果、店同士の競争も激しいわけで、おいしい和食がリーズナブルで可能。

ということで・・・・ランチがこんなで、
c0014906_2322257.jpg

夜食がこんな感じだったり。
ビジネスホテルで2食付きコースにしたら寿司が出てくるってどういうことよ???
c0014906_23224173.jpg


恐るべし魚津。
[PR]

by snowscape650 | 2011-03-01 23:08 | 都会生活